シミ対策に美白ケアとUVケア

シミ対策に美白ケアとUVケア

シミ対策に美白ケアとUVケア

シミ対策には美白ケアとUVケアが重要になってきます。双方の内いずれかのケアだけをしていれば大丈夫と思っている方も中にはいるのですが、それは間違いですのでしっかりと両方のスキンケアをするように心がけましょう。

 

美白ケアとUVケア

シミ対策と言えば真っ先に思い浮かぶのが美白ケアですが、実はUVケアも重要になってきます。UVケア商品でも美白成分が配合されている商品があるので、美白ケアはしなくても良いと思っている方も少なくはありませんが、UVケアも美白ケアも十分にする必要があります。

 

美白ケア

美白ケアとはいわゆるメラニン色素対策の事です。メラニン色素と言う言葉を聞いた事はあると思いますが、メラニン色素は紫外線を浴びる事で皮膚内部で生成されるシミの原因の1つです。私たちのお肌はターンオーバーを繰り返す事で、メラニン色素も体外へ排出されるようにできています。しかし、ターンオーバーのサイクルが乱れてくると、メラニン色素が体外へ排出されずに残ってしまい、沈着してシミやソバカスの原因となってしまうのです。このメラニン色素の生成を抑える働きをする事が美白ケアなのです。

 

UVケア

UVケアはいわゆる紫外線対策の事です。紫外線の中で私たちのお肌に悪影響を与えるのが「UV-A波」「UV-B派」の2種類の紫外線です。これらの紫外線からお肌を守る為に行うのがUVケアなのです。ではそれぞれの紫外線は、お肌にどのような影響を与えるのでしょうか。

  • UV−A波・・・しわやたるみ
  • UV−B波・・・シミやソバカス

これらの紫外線からお肌を守る為に行うUVケアなのですが、基本的にはUVケア商品や日焼け止めクリームなどを塗るだけなのです。ただ、最近のUVケア商品には美白成分配合の商品などもある為、美白ケアをしなくても良いと勘違いしている方もたくさん居ます。しかし、これは間違えた認識となりますので、しっかりと両方のケアを行うようにしてください。あくまでもUVケアは紫外線からお肌を守る為のもので、美白ケアはメラニン色素の生成を抑制させる為に行うので、両方のシミ対策をしっかりと行うようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ